SI企業やコンサルティング企業は構造的にお客様と利益相反してしまう構造

IT会社、コンサルティング会社の事情

一括採用の弊害

一括採用の弊害

新卒一括採用により、ITのプロフェッショナルとしての素養の有無と関係なく大量採用&育成を行いアマチュアエンジニア、コンサルタントを大量に生産する構造です。

未稼働をだせない構造

未稼働をだせない構造

多くのSI会社では、稼働率(クライアントにチャージしている要員の比率)が7〜8割を切ると赤字になると言われており、コンサルティング会社においても稼働率は利益に大きく影響するため構造的に未稼働を許容出来ません。

チームでアサインを担保

チームでアサインを担保

結果的に、単価以上の活躍が認められるプロ人材が、チーム全体をカバーすることで稼働率を維持する構造です。顧客も、プロ人材も、アマチュアエンジニアも誰も幸せになりません。